蕎麦
蕎麦は日本の麺類、および、それを用いた料理である。蕎麦は江戸時代にファストフードとして広まった。 食べ方は大きく2つにわけられ、麺が皿または「ざる」の上に載せて提供され、別の器にいれたそばつゆを付けて食べる食べ方。もう一つは汁を張った丼に蕎麦をいれて提供される食べ方がある。 そば粉を水と少しの塩で作られるが、多くの店ではつなぎに小麦粉などを用いる。そば粉のみで作られている場合は、十割そばと明記していることが多い。 蕎麦はアレルギー物質を含む食材として指定されている。

八万